2016年2月9日火曜日

食欲抑制剤サノレックス

食欲を我慢できずについ食べ過ぎてしまうという方は『サノレックス』という薬があります。ダイエットの薬としてクリニックで取り扱っているか、お問い合わせが多いサノレックスについてご説明します。

サノレックスは内服薬で、厚生労働省から認可されています。
「食欲中枢の抑制」と「満腹中枢の刺激」の結果食欲を抑えると考えられていますが、サノレックスのみを服用していれば痩せるという訳ではなく食事や運動療法を行う際の補助的な薬です。

服用方法は1錠を1日1回昼食前に服用します。昼食の1時間前に飲めば昼食の頃に効いてくれます。夕方以降の服用は睡眠障害を起こしたり、アルコールとは相性が悪く、めまい・眠気などの副作用が悪化する可能性があるので控えて下さい。

依存性があるので服用期間は最長で3ヶ月です。

副作用の内訳は、喉の渇き・便秘・吐き気、嘔吐・睡眠障害・胃の不快感などがあります。

クリニックでは1錠432円で購入出来ます。(別途自費の初・再診料)サノレックス以外にも炭水化物50%カットのBBXや油分30%カットのゼニカルなどを取り扱っております。

購入は診療時間内にお電話でお待ちしております。
(075)-744-0738

2016年2月8日月曜日

海外旅行にも、バルケー ✴︎☆

先月の台北社員旅行にも持って行くほど愛用中(●^o^●)


だって、旅行先だと、なんだか〜ドキドキ〜わくわく〜
…んぅ〜枕変わると寝れへん。。。(´Д` )ぇ。

っと、思ってましたが!
旅疲れ? 毎日ちゃんとバルケーしてるおかげ!で、
ぐーぐー寝て、朝は目覚ましなしで起床。ほんまにスッキリ!!!


し・か・も!!!

バルケーは、飛行機の長旅の敵【時差ボケ】にも対応しているんです!
時差ボケは5時間以上の時差がある場所へ飛行機で行く場合に生じる心身の不調をいい、この症状は生体リズムが現地時間に同調していくことで解消されます。

■東回りフライト(例:日本→ハワイ、ヨーロッパ→日本)

出発2~3日前から起床後すぐ、バルケーを使用することにより、体内時計を早めていきます。

■西回りフライト(例:日本→ヨーロッパ、U.S.A→日本)

出発2~3日前から就寝前1~2時間前に、バルケーを使用することにより、体内時計を遅らせていきます。
 
機内で現地時間の午前中を過ごす場合、その時間にバルケーを使用したり
旅行先でも起床後すぐ使用するこで現地時間への体内時計の同期を手助けします!

スイス航空・シンガポール航空 etc...でも正式採用されたバルケー!
そして、あの!! 日本サッカー代表選手も使用したバルケー!
素晴らしいですよね♡

ご購入される方は診察時間内にお電話下さい⇒ 075-744-0738
お値段は、¥32400!なので、送料+代引き手数料も無料です♡

2016年2月4日木曜日

ー台北ーまさかの雪

1月のあの大寒波の最中、社員旅行で台北へ~♪

え、雨(-_-)まぁまぁ寒い(T_T)  台湾って年中ぬるいと思ってたのに、この3日間だけが50年ぶりの寒波の影響で現地のガイドさんもびっくりな程の寒さでした。

台湾といえばやはり小龍包で有名な鼎泰豊!せっかくなので本店に!・・・って何この人ごみ。予約しといてよかった~
お料理がもっと油っこいかと想像してたら意外とあっさり。小龍包も何個でもイケる!BBXのおかげでエビチャーハンに酸辣湯、担担麺・・・あ~ワッショイ炭水化物祭~~~他のスタッフからの冷めた目を気にする事なく院長と私だけは最後まで食べ続けたのでした。

そしてこちらも有名な観光地、九份。
ここが一番寒かった・・・雪チラつくってどゆこと?さっぶさっぶいやん!!
でもキレーイ✧こんな山奥まで来た甲斐あるぅ♪












地下鉄やバスをうまく利用すれば時短で便利。そして素敵な出会いも・・・♡
切符の買い方がわからなくてキョロキョロしてたら話しかけてくれた男性が・・・しかも流暢な英語で(T_T)  ぱ~どん?連発(笑)この時点で汗だく、顔面塗装半分溶けてたハズ。  そしたらなんと!乗り継ぎの駅まで一緒に電車乗ってくれるって!うっそぉ~ん!ええ人~♡ありがとうシェン!(→たぶんシェン笑)
まるで台湾のアイドルのような男前な顔立ち、流暢な英語、ちょっとジーパンずらし過ぎてた以外完璧やないの~!んもう~~~❤ アカン。やっぱり駅前行かなっ。

台湾の人はホントに親切でした。台北オススメです。ぜひ春に!(笑)