2017年8月29日火曜日

イボは皮膚科のレーザーで

院長の「首のイボについて」のブログを読んで気になりました。
イボには様々な種類があり、よくあるものにはウィルス性のもの(尋常性ゆうぜい)や加齢によるもの(脂漏性角化症)があります。

30代を過ぎた頃から増えだして、放っておいたものの見た目や手触りが良くありません。
イボには、ヨクイニンを飲めば治るという内容のコマーシャルを見たことがあります。飲むだけで簡単に治せるなら良いと思ってしまうかもしれません。長期的には予防と改善につながりますが、多少費用がかかっても炭酸ガスレーザーで治療をした方が早く改善します。

麻酔のクリームや注射をしてから治療するので、ほぼ痛みはありません。
しげまりこ皮膚科クリニックでは、炭酸ガスレーザーでイボが5個以下¥5400、5個以上20個までが¥10800とまとめた数なので、数が多い方も良心的な料金になっております。(別途自費の初・再診料と麻酔代)
イボはご自分で判断せずに皮膚科で診てもらいましょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿