2019年1月29日火曜日

【薄毛治療】栄養療法でしっかりとした髪をとりもどそう

脱毛とまではいかないけれど、
・髪が細くなった
・粗毛になった
・産後の脱毛がなかなか回復しない
などのお悩みを抱えておられる方は実は少なくありません。


薄毛の原因の一つには、鉄、たんぱく質、亜鉛などの相対的な不足があります。

鉄や亜鉛やたんぱく質は、胃腸の消化機能が低下すると、食べていたとしても吸収されずに排出されてしまします。



栄養療法の血液検査を受けていただくと、今自分に何が不足しているのか、何をどう改善すれば症状の改善につながるのかなどを、オーダーメイドで詳細にお伝えすることができます。
https://marikoclinic.com/molecular/

栄養療法採血 27,000円
+詳細なレポート付き 37,000円


症状改善の補助として、良質なサプリメントをおすすめすることもございます。
http://mary-medical-store.com/?pid=120507294


ご自身で選択したサプリメントの効果がない場合、そもそも胃腸が整っていなかったり、サプリメントの選び方が間違っていたり、サプリメントだけに頼って普段のお食事などがおろそかになっていたりすることも多々あります。

栄養療法は単なるサプリメント療法ではなく、食事、生活習慣、運動、ストレスの改善、漢方治療など、多岐に渡ります。

その原因を特定するためには、50項目以上の詳細な血液検査や、詳細な問診やカウンセリングが必要になってきます。



薄毛でお悩みの方、体を整えたい方、栄養療法にご興味のあられる方は、ぜひ一度カウンセリングをお受けくださいね。


カウンセリングと施術のご予約はこちらへ。
しげまりこ皮膚科クリニック
TEL: 0757440738
(電話受付 平日9時~11時30分、13時~16時30分 水日祝休診)

0 件のコメント:

コメントを投稿