2019年2月19日火曜日

【マイルドセラミドシリーズ】敏感肌におすすめの基礎化粧品


敏感肌の人、肌あれしやすい人に当院でおすすめしているのが、
マイルドセラミドシリーズです。
 
乾燥肌には保険診療でヒルドイドを処方することもありますが、
お顔の場合は、ヒルドイドでしみるなどの刺激感を感じる方もいらっしゃいます。
 
そんな方でも使っていただきやすいのが、マイルドセラミドローションをはじめとしたマイルドセラミドシリーズなんです。

 
 

 

先日当院から新しく販売されたスーパーセラミド原液美容液を、
早速ためしてみました♫
 
マイルドセラミド乳液を美容液に変えてみたところ、
うるおいがUPしているのが実感できました!

 
今までは、マイルドセラミドローション→乳液の順に使用して、
その後でステムサイエンスMDなどを必ず使用していました。

 冬のこの時期は特に乾燥しやすいので、患者様にも最後にエンリッチクリームかステムサイエンスMDを塗るようにお勧めしていました。

 
でも、スーパーセラミド原液美容液なら、冬でも朝はクリームなしでも大丈夫でした!
 
それもそのはず、セラミドの各種成分がたっぷり入っているんですよね。

オンラインショップでも取り扱っております。
http://mary-medical-store.com/?pid=139866322

 
ぜひ一度試してみてくださいね。
 
しげまりこ皮膚科クリニック
0757440738
(
電話受付 平日9時~1145分、13時~1645分 水日祝休診) 

2019年2月18日月曜日

【ニキビ治療】段階に合わせて最適な治療を。


ニキビの治療について、簡単にまとめてみます。
 
今出ているニキビに対しては、基本的に保険の塗り薬で治療いたします。
状態によっては、漢方薬などの内服薬も併用していただきます。
 
お薬で一旦ひくけど、また出てくる、治りが悪くてにきび痕が消えないというお悩みに対しては、保険治療と平行して、自費治療をおすすめしています。
 
 
根本解決をするには、分子栄養学的なアプローチが効果的です。
胃腸を整えて、悪い酸化した油や甘いものの摂取を控えて、和食を心がける。
栄養素で言えば、ビタミンB群、CA、亜鉛、鉄、タンパク質は必須です。
 
 
ニキビ痕や瘢痕に対しては、分子栄養学的なアプローチに加えて、
マナソープやピーリング剤を使用した自宅でのピーリング、
トレチノインとルミキシルの外用、
ビタミンCBの内服や点滴、
ビタミンCの外用であるVC-Dローションとレメッド VCクリームなどをおすすめしています。

良質なサプリメントは、オンラインショップからもお買い求めいただけます。
http://mary-medical-store.com/?pid=120507294
 
 
また、施術では、ニキビに対して殺菌効果と、炎症をおさえて肌の再生を促す作用のあるプラズマサイトプロがおすすめです。


 


こちらは、月に1度、最低5回ほどは続けていただくことで、徐々に効果が実感できてきます。翌日には、お肌がしっとりとしているという即効性も実感していただけます。

 

プラズマサイトプロMD 32,400

あごのにきびのプラズマシャワー(88㎝範囲) 4,320
 
 
ニキビの治療には、少し時間がかかります。

現在ニキビでお悩みの方は、早めの治療をおすすめいたします。
ご相談くださいね。
 

カウンセリングや施術はこちらへ
しげまりこ皮膚科クリニック
TEL: 0757440738
(
電話受付 平日9時~1145分、13時~1645分 水日祝休診) 

2019年2月15日金曜日

待望のマイルドセラミド乳液100ml発売

大変お待たせして申し訳ありません。以前からリクエストが多かったマイルドセラミド乳液の100mlが発売になり、すごい勢いで売れています。

価格は3996円(税込)で、30mlの1296円(税込)と比べ少しお得な価格となっております。100mlの容器はポンプタイプになっています。オンラインショップでも購入いただけますので、是非ご利用下さいませ。http://mary-medical-store.com/?pid=107339223

2019年2月12日火曜日

【DRX】冬~春の乾燥肌や敏感肌に、ヒルドイドよりもおすすめの保湿剤

冬の乾燥の時期や花粉症などで肌が敏感になる春に、
肌がかゆくなってつい掻いてしまうという方が多くいらっしゃいます。

保険診療ではヒルドイドやプロペトを処方するのですが、
それでも乾燥する、かゆみが治まらないという患者様の訴えが多いです。

実は私も、ヒートテックやタイツの影響で、この時期はかゆくて掻いてしまうこともありました。


そこで試してみたのが、DRXボディミルクです。
DRXを数日使用してみると、
市販の保湿剤やヒルドイドでも追いつかなかったかゆみと乾燥が、
すっかり改善されたんです!

これで掻き傷、湿疹ともおさらばできると、毎日入浴後に使い続けています。

ヒルドイドよりDRXボディミルクの方が断然に保湿効果がありますし、
プロペトのようなべたつきもなく、使用感もいいんです。


アトピーなどで肌の弱い方、脱毛の後のお肌のお手入れ、つい掻いてしまうという方に、
また、ヒルドイドだけでは乾燥やかゆみが治まらないという方にも、大変おすすめです。

この効果で2,000円(税抜き)は大変お得だと思います。
私も買い足しました。

DRXボディミルクは、オンラインショップでも取り扱っております。
http://mary-medical-store.com/?pid=109938613

お電話での発送も承っております。

しげまりこ皮膚科クリニック
TEL: 0757440738
(
電話受付 平日9時~1145分、13時~1645分 水日祝休診)

【ヒアルロン酸・ボトックス】シュッとしたお顔に


「シュッとした」という言葉、関西ではよく使われている言葉のようです。 

福岡県出身の私は、「シュッとした」には、いろんな意味がこめられている奥深い言葉だなあと感じています。
スマートだとか、かっこいいとか、引き締まっているとか、洗練されているとか。

共通しているのは、誉め言葉であることでしょうか。

 

では、シュッとしたお顔という言葉には、どんな意味が込められているのでしょうか。 

たるみやもたつきのないお顔、お顔の重心の下がっていない状態、美しいお顔のバランス、美しくはりのある肌など、いろんな意味があるように思います。
 

そんなシュッとしたお顔になれるのが、ヒアルロン酸とボトックスの組み合わせです。
 

フェイスラインのもたつきや皮下脂肪によるボリュームが目立つときは、VERO-HIFUを併用すると、よりシュッとします。

 

 
 

併せて、イントラジェンで定期的に肌の張りを維持することもお勧めしております。
 

たるみの治療は若いうちからのメンテナンスがおすすめです。
気になった時が一番若い時。
シュッとしたお顔を目指しましょう。
 

 
当院では、ヒアルロン酸はアラガン社のジュビダームビスタボリューマⓇを、ボトックスはアラガン社のボトックスビスタⓇを使用しています。
 
 
 


再診料無料のお得な日も設定していますので、こちらものブログもチェックしてみてください。

http://waiwaistaff.blogspot.com/2019/02/blog-post.html
こちらの方も、ヒアルロン酸によってシュッとしたお顔になっておられます。

 

ヒアルロン酸・ボトックス治療をご希望の方は、
ご希望日の前日までに、事前カウンセリングをお受けくださいね。

カウンセリングと施術のご予約はこちらへ。
しげまりこ皮膚科クリニック
TEL: 0757440738
(
電話受付 平日9時~1145分、13時~1645分 水日祝休診)

 

2019年2月5日火曜日

【分子栄養学】健康診断とともに、血液検査でより詳しく健康状態の把握をしましょう

そろそろ春の健康診断の予約や、人間ドックの予約をされる時期になってきました。

今年は、分子栄養学的な詳しい血液検査を受けてみませんか?

https://marikoclinic.com/molecular/


私は以前、健康診断で週に1度勤務していたことがあるのですが、
健康診断の検査結果ではどこにも異常はないのに、
疲れやすい、疲れがとれない、イライラしやすい、肩こりがひどい、落ち込みやすいなどの不定愁訴を抱えている方は、実は結構いらっしゃいました。


その当時の私は、分子栄養学に出会っていなかったので、
睡眠や休養をしっかりとって、食事をバランスよくとり、適度に運動をしてくださいという一辺倒なアドバイスしかできませんでした。


今ならきっと、ビタミンB群が不足してますね、交感神経が優位になっているのでこうするといいですよ、貧血がひどい原因はおそらく胃腸ですね、など、もっと適切なアドバイスができただろうなあと悔しい思いをしています。



一般的な健康診断や人間ドックでは、血液検査の項目は限られています。

自分の不調の原因を探りたい場合、より詳しい身体の状態を知りたい場合には、
最低でも50項目以上の決められた血液検査が必要になってきます。


もちろん、ある程度は症状だけからもアプローチはできるのですが、
詳しい検査値を目の前にすると、
現実を突きつけられる分、本気で改善しようとうと取り組むので、
効果も得られやすくなります。

私自身もそうで、
以前の体調と比べると、各段に元気になっています。


長年悩まされていたアトピー性皮膚炎が改善したり、
更年期かなと思っていたものが実は分子栄養学で改善したりというケースも少なくありません。

当院のスタッフの間でも、
亜鉛不足がある人に亜鉛を補充してあげることで、イライラすることが減ったとの声がたくさんあがっています。


気になる方は、一度血液検査をお受けください。

栄養療法採血 ¥27,000円詳細なレポートつき ¥37,000円

詳細なレポート付きの場合は、何度も見直すことができますし、どうしてそうなっているかの詳しい説明も記載しているので、大変有益だと思います。



健康は最大の自己投資です。
健康な身体と健全な心こそが資本だと考えます。


自己判断でサプリを飲んでいるけれど、改善の見られない方、
いつまでも元気に気力も体力も保ちたい方、
内側からの美容とアンチエイジングを目指したい方は、
ぜひ一度、健康診断とともに、分子栄養学的な血液検査も受けてみてくださいね。

お一人お一人に合わせたオーダーメイド治療をご提案いたします。


ビタミンやミネラルなどの、信頼できるサプリメントはオンラインショップでも販売しております。
http://mary-medical-store.com/?mode=cate&cbid=2042139&csid=0


カウンセリングと施術のご予約はこちらへ。
しげまりこ皮膚科クリニック
TEL: 0757440738
(電話受付 平日9時~11時45分、13時~16時45分 水日祝休診)

2019年2月4日月曜日

【ヒアルロン酸】ヒアルロン酸でお顔をすっきり!再診料無料デーのおしらせ。

2月25日月曜日はヒアルロン酸・ボトックスをお受けいただいた方は再診料無料となります。
ぜひこの機会をご利用ください。


たるみのカウンセリングの際に、
年齢にともなうお顔のたるみやボリュームの減少も気になるけれど、
ヒアルロン酸は顔がぱんぱんに大きくなると聞いたことがあるからこわいですと、躊躇される方がいます。

でも実は、ヒアルロン酸を適切な場所に適切な量を注入した場合は、かえってお顔がすっきりとして見える場合が多いんです。


年齢とともに、お顔の重心が下がることで、歳を重ねた印象になります。

若いころは頬の一番高いところにチークを塗るのが似合っていたのに、
年齢とともに頬の一番高いところに塗ってしまうと、かえって老けた印象になるのもそのためです。

その場合は、目の下から3横指の部分を中心にチークを塗ると、老け顔防止になります。
ですが、メイクでもある程度の工夫はできても、限界はあります。


お顔の重心を上へ引き上げていただくには、適度なボリュームも必要になってきます。

また、顔の形をいわゆる卵型に近づけすように整えることで、よりすっきりとした印象になり、小顔効果が得られます。

ヒアルロン酸では、お顔の全体のバランスを見ながら、適切な場所に適度なボリュームを入れてあげることで、若返りの印象と、すっきりとした印象を与えることができるのです。


施術前の正面のお写真です。
 施術後の正面のお写真です。
 30代の方で、もともとたるみはつよくはありませんでしたが、
こめかみや頬や顎に適切に注入することで、よりお顔がすっきりしています。

続いて、施術前の右斜め前のお写真です。
 施術後の右斜め前のお写真です。
お顔の重心が上に上がっており、フェイスラインもすっきりしています。


ヒアルロン酸は30代、40代では3本~入れていただくと、顎の形も整えられるので、よりすっきりと印象になってきます。

顎は正面からも横顔からも、お顔の印象がすっきりと大きく変わるポイントになってきます。


当院で使用しているアラガン社のジュビダームビスタボリューム®は、完全に分解吸収されるまでの期間が2年とされています。
半年~1年ほどで継続的にメンテナンスをしていただければ、より少ない本数の使用で、たるみも目立つことなくできますよ。



ジュビダームビスタボリューマ 1本 64,800円
ジュビダームビスタボリューマ 2本 129,600円
ジュビダームビスタボリューマ 3本 194,400円
 
ヒアルロン酸やボトックス治療をご希望の方は、
ご希望日の前日までに、事前カウンセリングをお受けください。


たるみに関しては、ベロハイフなどと組み合わせていただくほうがより効果的な場合もあります。
http://waiwaistaff.blogspot.com/2019/01/vero-hifu.html


たるみでお悩みの方は、一度カウンセリングでご相談くださいね。

カウンセリングと施術のご予約はこちらへ。
しげまりこ皮膚科クリニック
TEL: 0757440738
(電話受付 平日9時~11時45分、13時~16時45分 水日祝休診)